2007年06月12日

大変長らくお待たせしました。

ようやく第4話、UPします。
いやぁ、すでに遅筆ってレベルじゃね〜ぞっ、ってな感じですが・・・・。
書きたいことはいろいろあるのに、それを文章化する時間が無いって言うか・・・・・本当世の同人作家さんたちはすごいっすよ。

.ACT4 激動




以前の作品

DBDO ACT1

ACT2 邂逅

ACT3 接近.txt
posted by 団長 at 22:23| 鹿児島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

ハロウィーンセッションその直後

ロール・オア・チョイスでUPされた、ハロウィーンセッションのおまけSSを作ってみました。

ハロウィーンその直後
posted by 団長 at 23:10| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

やれやれ

奈良の女児殺害事件の一審の判決が奈良地裁で出され、被告の死刑が言い渡されました。
今回の判決のポイントは、
@殺害されたのは一人。
A金品目的ではない。
B被告は初犯
にもかかわらず、求刑通り死刑判決が出たことにあります。
今現在、死刑適用基準となっている永山則夫元死刑囚の最高裁判決(83年)からすると、きわめて異例な判決とも言えますが、犯行を見てるとさもありなんと思うとこですが・・・

実は、今回のTEDIOUSLY−TALK。本題はここからです。
26日の内閣総辞職に伴って退任する杉浦正健法相。この人は在任の11ヶ月、死刑の命令書にサインをしなかったということです。
この人、昨年10月の就任会見で「執行命令書にサインをしません」と宣言し、「私の心の問題。宗教観というか哲学の問題だ」とのたまったそうですが・・・


てめえの心の問題で

職務放棄すんじゃねぇ!!



死刑執行の命令は法務大臣の命令で行われる・・・裏を返せば、法相しか死刑執行の命令はできないのです。死刑執行の命令を心の問題で拒否するのであれば、


最初っから法務大臣に

なるんじゃねぇ!!



一般企業でこんなこと言ってたら、まず間違いなくペナルティを受けるはずですよ。公の頂点である大臣が、極めて私的なことで職務を放棄して、果たして下の者に示しがつくものでしょうか?
posted by 団長 at 21:34| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

ガープス・ルナル

うちのブログの相互リンクでもお世話になっている、「真・黒ミサ祭祀場」で公開されているガープス・ルナルのリプレイ、「イリスの英雄」のSSSを書いたので、一応こちらでもUPしておきます。
詳しくはこちら
http://takeover.web.fc2.com/runaru/index.html
をどうぞ。

あぁ〜、こんな燃えるTRPGやってみたいなぁ。

ルナル・サーガ.txt
posted by 団長 at 11:01| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

冥王星の余波、そして・・・

出版、プログラム、映像、音楽、それが全世界規模で。
思ったとおり、冥王星が惑星でなくなった余波は全世界に広がってますな。
特に、教科書出版社は来年の刷新に向けててんやわんやのようで・・・・・




まぁ、自分のブログでも否定派・肯定派いろいろな意見が出て、自分としても目論見どおりというか。ついでなんで、今回も一つヘビーなネタを。

ネタは、


地雷廃止条約について


日本は地雷廃止条約に批准し、国内の手持ちの地雷を全て破棄してしまいました。当時の背景としては、カンボジアにおいてポル・ポト派が対人地雷を闇雲にばら撒き、それが内戦終結した今もなお被害者を出しているという悲惨な経緯がありました。
そもそも対人地雷は殺傷を目的としていません。大怪我をさせておいて、それを救援する人手をとらせるという、完全に相手の戦力を殺ぎ落とす兵器です。それ故、内乱が終結した今もなお、両足を失う人が後を絶たないという現実があります。


しかし、自分はこの条約の批准はまさしく愚の骨頂だと思えてなりません。正直、このニュースを聞いたとき、自分は当時の内閣総理大臣の馬鹿さ加減に言葉を失いました。

さて、このネタについて、皆さんの意見を求めます。
ちなみに、自分はこの件に関しては否です。理由は・・・・・長くなりそうなので、また後日。
posted by 団長 at 22:02| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

長らくお待たせいたしました。

長らくお待たせいたしました。DBDOシリーズACT3の登場です。



ACT3 接近.txt

団長の懺悔
posted by 団長 at 22:14| 鹿児島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

S・Wショートストーリー

S・Wジュウト冒険.txt


今度やるTRPGのソードワールドで自分が使うキャラのSSを書いて見ました。しかし、見返して見ると・・・・・天然ハーフエルフとツンデレピクシーの珍道中?
自分はこのロールプレーが出来るのか?
posted by 団長 at 07:37| 鹿児島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

DBDOもう一人の生みの親

先日ブログの過去ログを見ていて驚愕。

「・・・・!?(゚Д゚)」

真琴のプレイヤーさん

キターーー====Σ>-(゚Д゚)->ーーーッ



そう、DBDOの前身のT・RPG時代の伊集院真琴の生みの親であり、自分の10年来の友人でもある人が、ここに来てくれていたのです。

SSの挿絵を描いてもらったり、彼の描くイラストにはほんとお世話になりました。

今は1500キロほど離れたところに住んでいて、電話やメールでしか遣り取りできないでいますが、本当に気の合う友人です。

とりあえず、元気でやってるようで一安心。また今度遊びに行くから、ゆっくり飲み明かそうなぁ!!
posted by 団長 at 15:47| 鹿児島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

反応薄ッ!?

思ったよりSSの反応が薄い。やっぱりどこかのブログみたく特殊なエロに走らないといけないのか?orz
でもここじゃネェ・・・

さて、コメントにもありましたが、DBDOは元々メガ○テンのTRPGが舞台です。前橋と伊集院はその時の自分と友人のキャラでした。
また、この時のGMがキャンペーン大好きで、週一ペースで半年以上続きました。そんな訳で、終了時にはキャラに対して愛着が湧いてSSの主人公とヒロインになったわけです。
いやぁ、あん時は楽しかったなぁ(^ー^)
追記
posted by 団長 at 21:25| 鹿児島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

スタートです

皆さん、お待たせしました。
団長作、SSがスタートします。
舞台は現代日本の別世界。闇の狭間から虎視眈々と狙う存在に対し、人の身である主人公とヒロインが織り成す愛と戦いの日々(爆)

とりあえず不定期UPになりますが、気長に待っててくださいm(__)m


DBDO ACT1



人物紹介
posted by 団長 at 14:52| 鹿児島 | Comment(3) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

始動開始

最初に告知してましたが、SSを始動します。
拙い文章ですが、楽しんでいただければ幸いです。
今第一話の最終調整中。
頑張りまっせ。
posted by 団長 at 21:32| 鹿児島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

やっちまったよorz

やっちまいました、SS。
最近断筆していたから、妙に文章書きたくて・・・・しかし自前パソコンがないので、新作もかけない。だからって・・・だからって・・・・


他人様のSS補完するかぁ!?



いや、確かに昨日は普通じゃ無かったよ。仕事は上手く行かなくてストレスもたまってたさ。だからって、

会社終わってみんな引き上げた後、


夜9時まで残ってSS書くなよorz



しかも、内容があれだし。

相当病んでたな、こりゃ。


しかし、神様。素直に懺悔します。



久しぶりにSS書いて、楽しかったです



はぁぁ・・・駄目駄目だ、こりゃ。
posted by 団長 at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。