2007年08月01日

何でこんなものが・・・・?

参議院で惨敗した安部政権。どうも総理は辞職しないと言っているようですが、もしそうなら茨どころか針山の道を選んだような気がします。
正直、今回の選挙で民主党に投票した人も、政策を支持して入れた人はそういなのではないかと思われますし、国民を舐めきった政治を改めれば自民党も復活すると思いますよ。ま、一度失った信用は取り戻すのは相当厳しいですけどね。

さて、本筋に話を戻しますが、今日とあるホームセンターで買い物をした団長。端数が5円出たので、財布にあった5円玉を出したのですが、店員に呼び止められました。

店員「すいません、これ5円玉じゃないですよ?」
団長「は?」

確かに黄金色で、真中に穴も開いてるどう見ても5円玉なのですが、製造年月日を確認してみると・・・・・・

団長「昭和14年!?」

何と、それは戦前作られた10銭玉!!形も色も5円玉に良く似ていたのですが、問題はどこで自分の財布に混じったのか?4円90銭損したのを怒るより、凄く珍しいものを手に入れて久々にニヤっとした団長でした。
posted by 団長 at 22:46| 鹿児島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すげー!くれ。
Posted by den at 2007年08月02日 02:30
どっかでおつりに混じったりしてたんでしょうかねぇ...
よくそんなもん残ってたなってかんじですなw
Posted by いさはや at 2007年08月02日 17:05
5円玉と間違えてもらっちゃったんでしょうね。
高齢者の経営する個人商店とかありがち。
現行5円玉に似てるなら、10銭アルミ青銅貨でしょうね。波のような模様が入ってません?超美品なら2,000円くらいかな。
Posted by 秋芳 at 2007年08月03日 01:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49982640

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。