2007年06月06日

ちょっと待て?

昨今の石油危機でガソリンの値段がべらぼうに上昇してますな。
それによって、今注目されているのが「バイオガソリン」と呼ばれるもので、手っ取り早く言うとガソリンにアルコールを混ぜて量増ししようってことなんですな。
実は、このバイオ燃料は日本にも以前からあったもので、皆さんの住んでいるところにもあるかもしれませんが、べらぼうに安いガソリンスタンドで売られているガソリンが、もしかしたらそれかもしれません。
今大きな問題になっている化石燃料使用によるCO2排出にも一役買い、量増しによって値段も少しは安くなるってことで、先月から試験的にレギュラーガソリンに代わって販売を始めたSSもあるようですが、ちょっと待ってよ?
アルコール含有燃料は、燃料パイプ系統を腐食させる恐れがあるって、国土交通省が言ってなかったっけ?実際、アルコールはプラスチックを腐食させると言う報告を、ホンダかどっかが言ってたような・・・・・・。
無論、其処らへんは濃度の問題もありますし、一概には言えませんが、気が付いたら車が火達磨なんてことは無いんですかね?
posted by 団長 at 23:41| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TEDIOUSLY TALK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44064387

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。